<   2008年 01月 ( 21 )   > この月の画像一覧

2日目と3日目

講義、講義、起案、解説。
起案、講義。

と、怒濤のように過ぎ去っていきました。

なんと言っても、定時に帰れるのが、
とてもうれしいです。

実際に事件を扱うようになれば、
時間が足りないです!
残らせてください!
と思うようになるのかも。

検察の起案は、AとBにわかれていて、
A:第1分冊で勾留請求するかどうか
B:第2分冊で起訴するかどうか
を起案させるものでした。

個人的には、
法総研の記録を使って似たようなことをする
ゼミに参加してたりしたにもかかわらず、
すっかり刑訴や刑法の知識を忘れてて、
嫌になってしまいます。

でも、そんな起案を読まされる指導係のかたは、
もっと大変ですよねえ。

非常に申し訳ない気持ちでいっぱいいっぱい……。
by catsleeps | 2008-01-31 22:17 | 検察のこととか

検察初日

というわけで、昨日から検察庁に。

初日は、開始式、講話、庶務連絡、
座談会という名の自己紹介タイム。

がっかりしたとか、落胆したとか、
想像力に欠けているとか、
いろいろ言われたような気がしますが、
(適宜、気が遠くなっていたので真実かどうかわかりません)
めげずにがんばっていきましょー。。。。
(むしろ、堪え忍ぶ、か?)

とりあえず、2つの大部屋に分かれはするものの、
全員が一同にそろっているという環境は、
面白いと思います。

そうそう、新60期も、新61期も、
現行試験の論点主義の弊害から
抜け出せていないように見える、
とも言われてたような気がしますが、
分析の仕方によっては、
大変興味深いと思います。

原因を考えてみたり、
反省してみたり、
対策を考えてみたり、
いじけてみたり、
開き直ってみたり、
ハシゴをはずされてみたり、
僕たちはいったいなにをどうすればよいのか、
考えるしかナイト2000フォンフォン、ハイ、マイケル。

……たまには、シベリアを超特急で旅行するのもいいかと。
by catsleeps | 2008-01-30 22:59 | 検察のこととか

昨日は

自由研究日だったので、
グラタンの作り方を研究して、
チキンしめじマカロニグラタンを作りました。

出来はというと、
まあまあ美味しかったです。

多く茹ですぎたマカロニは、
タマネギ、セロリ、トマト、ナスのみじん切りと、
トマトジュースで煮込んでみました。

これもそこそこ美味しかったです。

たまに料理するのも、
良い気分転換なのです。

で、日中は、終局処分の考え方を読んでたのですが、
生来の頭の鈍さが邪魔をして、よくわからず。

うちのローに講演に来た検察教官によれば、
最低5回読め、ということみたいなので、
まあ、今わからなくても仕方がないか。

担任の教官には、「考え方」をいくら読んでも、
形式ばかりで実質が伴わないと困るので、
前提となる実定法の理解をしっかりと、と言われたので、
いずれにせよ、勉強することは山積みみたいです。
by catsleeps | 2008-01-29 00:04 | 実務修習のこととか

民裁最終日は

サマリーを超特急で起案して、
滑り込みセーフ。

その後、有楽町で送別会をしていただきました。
いろいろやっておけば良かった!
と後悔することばかりでしたが、
ミーハー修習生と呼ばれないで良かったかも?
(なにをしようとしてたんだ? 笑)

とても楽しい飲み会でした。
桃太郎を契約で読み解く話が面白かったです。

土日は久しぶりに小説を読んで過ごしました。
森博嗣の「タカイ×タカイ」読了。

そういえば、新司法試験関連では、
ヒアリングも発表されたみたいですね。
受験される方は必読だと思います。

さて、今週からは検察ですが、
月曜は自由研究日なので、
起案に備えておとなしく勉強します。

刑法なんてすっかり忘れてしまったので、
キリキリねじを締め上げたいところですが、
もともとねじが足りないのでどうなることやら。
by catsleeps | 2008-01-28 01:30 | 実務修習のこととか

ちょっとした決意で

ちょっとした挑戦を開始。
実を結ぶといいなあ。
by catsleeps | 2008-01-28 00:34 | 毎日のこととか

いよいよ

今日は民裁修習最後の日です。
居心地よかっただけに、ちょっとさみしいなあ。

今週は、即日起案の講評があったり、
教官と面談したり。

即日起案の問題は、
各クールごとに違うそうです。
導入起案は、1、4班と
2、3班で違うそうです。

合計6個の問題があるそうなので、
勉強のためには、どんな問題が出たかを、
共有したほうがいいそうな。

あと、検察とかに行っても、
いろいろ手を出す必要はないけど、
とにかく類型別をちゃんとまとめたりして、
要件事実の勉強を継続した方がよいとのことでした。

さてさて肝心の起案ですが、
中身は相変わらず鳴かず飛ばず。
gdgdでした。

そういえば、民裁の事前課題の解答も配られました。
コピー可らしいので、欲しい人は連絡ください。
by catsleeps | 2008-01-25 00:05 | 勉強のこととか

くらべてみると

今までうちの部では、
配属された修習生4名のうち、
2名を部長が担当し、
2名を右陪席の裁判官が担当して、
傍聴や起案、質疑応答をしていました。
(このあたりは配属部によって全然違います)

で。

民裁修習も残りわずかになったところで、
自分の担当裁判官以外の訴訟指揮も見てみよう、
ということで、昨日は違う裁判官の方の傍聴をしました。

いやー、全然違うんですね。
かなり面白かったです。

あえて対比すると、
「ふわーっ」と、「グイグイ」みたいな感じで、
柔と剛の訴訟指揮だと思いました。

あとは、主任書記官の方から、
訴状審査等についてレクチャーを受けました。

最近、任意補正や補正命令に関する事務の負担が増えているそうで、
弁護士さんになったときに間違えないでくださいね、
というわけで、訴額や手数料の算定、管轄、送達手続なんかを、
新しく配点された事件を使って検討、質疑応答。

こちらも大変勉強になりました。
by catsleeps | 2008-01-24 01:11 | 実務修習のこととか

今日も何とか

判決を1本起案。
もう1本書けたら、すごいぞ(なにが?)。

今日のお昼は総務省地下で、
担々麺でした。

残るはあと3日。
組によっては、即日起案の講評もあったり。
ラスト気を引き締めてがんばります。

さてさて、

東京の個別修習プログラムは、こんな感じです。
by catsleeps | 2008-01-22 23:11 | 実務修習のこととか

新様式と旧様式

なにかというと民事判決の形式ですが、
ものによっては新様式ではなく、
旧様式で書いた方がわかりやすいみたいです。

というわけで、相変わらずダメ起案連発中。
ああ、でも失敗から学ぶことは多いはず。

とりあえず、どんな判決が、
旧様式向きかがわかっただけでも、
よしとします。

あとは要件事実の考え方とか、
実体法の知識とか、
わかってないことはいっぱいありますが、
全然起案に活かせてないなあ、と痛感。

さてさて、東京で開かれる選択修習のプログラムが
ようやく判明しました。

とりあえず、とりたいものがいっぱいありすぎるので、
しばらく悩みます悩むとき悩めば悩むだろう悩め!>自分。
by catsleeps | 2008-01-21 23:02 | 民裁のこととか

朋有遠方来

楽しい。

というわけで、青森修習のあの人が、
友達の結婚式の受付で東京に来ました。

そこで、今となってはすごい懐かしい気がする、
神保町で飲み。

昼過ぎからでしたが、
だいぶ遅刻してしまいました。
最近時間管理がグダグダで、いけません。

場所は神田餃子屋(天鴻餃子房?)。
いろんな味の餃子が食べられてよかったです。
特にエビニラ餃子が美味しかった!

帰る時間が遅くなったのに、
最後まで付き合えなかったのは残念無念。
ごめんよう。
by catsleeps | 2008-01-20 23:27 | 毎日のこととか