日々のだらだらを


by catsleeps
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

2009年 12月 31日 ( 2 )

法科大学院生必見

ESPさんの「水とシャンパン」のこの記事で、
早速とりあげられていたコレですが。

全法科大学院生が泣いた、じゃなくて、
目を通しておいたほうが良いと思います。

総論で、用語の使い分けがあるので、
ちゃんと総論に目を通した上で、
自分ができていない項目があれば、
本試験前にカバーするという使い方でしょうか。

刑事訴訟実務の基礎は、
今、別の団体で検討している案がとてもよくできているので、
それを待つ余裕のある人は、そちらを見たほうが良いと思います。
[PR]
by catsleeps | 2009-12-31 22:32 | 勉強のこととか

勉強仲間

現行司法試験を受験していたときの勉強仲間と、
昨日は、懐かしの高田馬場で、忘年会と、
来年の新司法試験受験に向けての壮行会。

何度か書いていますが、気が置けない人たちなので、
いろいろざっくばらんに話せて楽しかったです。

もともと予備校の講座が母体だったのですが、
一緒に勉強していた人たちは、
かなりの割合で合格しているので、
末席に参加させてもらってて、非常に勉強になりました。

そこで、ゼミの手法をかなり習得した気がします。

普段の論文のゼミ、
口述試験の過去問を使ったゼミ、
択一模試後のゼミに、択一に向けての知識インプットのゼミとか。

もはやなにをしたかも覚えてないぐらいです(ぉぃ。

仲間内で合格者が出れば、再現答案をもらって、
講義をしてもらったり、添削をしてもらったり。

今も、ときどきローで指導することがあるのですが、
そういう経験が活きてると思います。

ロースクールの中には、
自分で勉強する方が効率が良いという人がたまにいますが、
僕は頭が悪かったので、ゼミの中で思考過程を言葉にして、
良くない部分を指摘してもらうというのはとても役に立ちました。

あと、人の話をコントロールしながら聴いたり、
自分の考えを通してみるべく話すのは、
今の仕事にも活きている……かも?

弁護士になってからは、
数年先を行ってて、気軽に話ができる人がいるのは、
修習同期とは違った良さがあると思います。
独立するとか、留学するとか、いろんな話を聞けますし。

そんなわけで。
[PR]
by catsleeps | 2009-12-31 21:18 | 弁護士業務のこととか