人気ブログランキング |

2008年 08月 21日 ( 1 )

今日の刑弁起案は、
出るぞ出るぞと予想されていた、
あの主張が出ました。

書くことが非常に多かったです。
つかれました。

起案の分量が少ないので省エネらしいです(笑)。
でも、それで点がとれているわけではないので、
エコではない気がします(苦笑)。
そのココロはなんでしょう?

ふと気がつくと、検察も刑弁も、
もう起案がありません。

集合修習、あっという間だなあ。

あと、もう1回ぐらい、
練習したようような、したくないような。

今朝は、A班で良かったね、という会話もあったり。
2か月詰め込みで2回試験は、ちとキツイか。

2回試験後の現61期の友人からメールあり。
旅行に行ってたそうで。
バリ島かあ……。
いいなあ……(超望遠)。
そのうち2回試験の感想等教えてもらう予定。

帰りに池袋西武の地下で食料品を見ていたら、
同じクラスで同じ班の修習生にばったり会ったり。

本屋に寄ったら「世界の測量 ガウスとフンボルトの物語」が、
非常に面白そうで、思わず買って帰りそうになりました。
「利己的な遺伝子」を書いたドーキンスの新刊、
「神は妄想である」も面白そうだったです。

最近のうわさ。

検察起案は、小問に行くまでの事実認定で、
点がほとんど決まってることが多いらしい。

でも事実認定ができてないときは、
ちゃんと小問もやっておかないといけないらしい。

刑弁起案は弁護人請求証拠は、
ちゃんと弁論に反映させないといけないらしい。
by catsleeps | 2008-08-21 21:33 | 集合修習のこととか