人気ブログランキング |

2007年 05月 07日 ( 4 )

■いわゆる結合契約が、
抱き合わせか、取引強制か、
優越的地位の濫用かの区別。

1)商品aを販売する事業者Aが、
商品aの販売に際し、相手方Bに対し、
他の商品a'を購入するように強制。
 →抱き合わせ

2)複数の商品を販売する事業者Aが、
相手方Bに対し、全種類の商品を購入するよう強制
 →取引強制(商品間に主従関係があれば抱き合わせ)

3)Aが商品aの販売に際し、相手方Bに対し、
Bの販売する商品bをAに販売するように強制
 →取引強制or優越的地位の濫用

4)事業者Aが、相手方Bからその販売する商品bを購入する際に、
Bに対し、事故の供給する商品aを購入するように強制
 →優越的地位の濫用

5)事業者Aが相手方Bからその供給する商品bの購入に際し、
Bの販売する他の商品b'を自己に販売するように強制
 →取引強制or優越的地位の濫用

■排他条件付取引と取引拒絶、抱き合わせの区別。

1)特定の競争者の取引機会を奪うために、
取引の相手方に当該競争者と取引しない条件をつける行為
 →実質的に間接ボイコット(間接の取引拒絶)
競争者一般との取引を禁止し、制限する場合
 →排他条件付取引

2)当該取引の対象となる商品・役務について、
競争者と取引しないことを条件とする行為
 →排他条件付取引
ある商品役務の取引の条件として、
自己の供給する他の商品役務を購入させる行為
(=競争品の取扱の禁止)
 →抱き合わせ販売

■排他条件付取引の公正競争阻害性

1)相手方に対する取引拒絶、競争事業者との取引の妨害等の手段により
排他条件を強要して、競争者の既存の取引先を排除

2)排他条件付取引を実施して、
競争者にとって取引機会の重要な部分が閉鎖的状態に(市場閉鎖効果)


*追記。
午前中から夕方4時までで、
別冊NBL「不公正な取引方法―新一般指定の解説―」を読了。
つ、つかれた……。
でもこれで穴はなくなったはず。

経済法は、あとは直前に百選をざっとみるぐらいかな。
余裕があったらエンフォースメントも。
by catsleeps | 2007-05-07 13:31 | 経済法のこととか
私的独占の考え方

行為主体(ある程度の市場支配力が背景に、同じ市場にいなくても良い)
単独か共同か
「支配」and/or「排除」(どちらも成立する場合があることに注意)
競争の実質的制限は、私的独占の場合、あっさりと認定
新規参入に対する排除→潜在的競争が問題になる

不当な取引制限の考え方

行為主体(競争者である必要なし、縦のカルテルも容認)
「事業者が他の事業者と」
「共同して」(意思連絡、間接事実で推認)
「相互に事業活動を拘束し、又は(共同して)遂行」
共通の目的の達成に向けられている、
拘束の相互性(ただしその内容は共通でなくても良い)。
競争の実質的制限は、ちゃんと認定

エンフォースメント
1)審判手続(勧告審決がなくなったので、聞かれるかも)
2)緊急停止命令
3)審決取消訴訟、取消訴訟における実質的証拠の原則とその根拠(行政法?)
4)私人の民事訴訟(差し止めを含む)など(出たので、さすがに出ないかな)
5)課徴金とリニエンシィ(順位の話とか出そうな気も)
6)企業結合事前相談(出なさそうだなあ)
by catsleeps | 2007-05-07 09:54 | 経済法のこととか

直前期まとめ(経済法)

去年の本試験の問題からの考え方

1)設問1と2を全体として考えて出題趣旨を考えること。
去年の第1問は、設問2からすると、設問1で単独の取引拒絶を書いておくべき。

2)各違反類型のどこまでがセーフか、どこからが違反かを相場感を押さえる。
去年の第1問は、設問1の(1)で違反にしてしまうと、(2)で書くことがなくなる。
*他の科目も通じて、書くことの振り分けという視点も重要cf.刑事系第1問

3)競争の実質的制限、公正競争阻害性がどのように生じているか、から、
逆算して行為要件をどこまで個別に捉えるかを考える。
去年の第2問は、<決定1>の合意1と合意2を分断して書くと、
実態に合わなくなるし、書く分量が多くなりすぎ、読みにくくなる。

4)各構成要件間の関係(どっちも成立するのか、片方だけか)も意識すること。
去年の第1問で言えば、
単独の取引拒絶は、単に再販売価格維持の手段にとどまるのか。
去年の第2問で言えば、
10社に対するのと事業者団体に対するのは、どこで分かれるのか、
事業者団体に対するのとその構成員に対するのは、どこで分かれるのか。

5)市場を確実に判断するために必ず図を描くこと。

6)そこで、どんな事業活動が問題になっているか。
その対象となる商品役務はなにか。

7)市場確定は、新企業結合GLにしたがって需要の代替性メインで。
by catsleeps | 2007-05-07 09:42 | 経済法のこととか
失敗させたら右に出る者はいない、
と言われたことはありませんが、
失敗しました(泣)。

眠るのは得意です。
まかせとけー!(テンション高め)

今日は新しく出来た新丸の内ビルで、
14 juillet(キャトーズジュイエ)というところの
カシス・エクレールを買ってみました。
激ウマでした。
本店は、埼玉の越谷なのかな。

そんなこんなで1日はあっという間に終わり、
会社法がちょっと進んだぐらいでしょうか。

もはや1科目につき1日しか時間がありません。
せ、切ないなあ。
by catsleeps | 2007-05-07 01:30 | 勉強のこととか