日々のだらだらを


by catsleeps
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

そうえいば

少年部修習もしてきました。

一般の刑事訴訟と違って、
社会記録というのがあるのですが、
少年法の教育的機能を実現するために、
いろんな調査がなされていることが、
よーくわかりました。すごいなあ。

あとは観護措置の傍聴に付随して、
東京家裁の地下施設の見学とかもありました。
こ、こんな空間が!と驚いてみたり。

最近傍聴してて思うのですが(脈絡なし)、
裁判官にしかわからない弁護士のミスは、
身体拘束の期間に直結する問題だったりするので、
非常にこわいです(ぶるぶる)。

争えるところはすべて争うというスタイルは、
絶対によくない、というのがわかりました。

自分もしないように気をつかないと(あせあせ)。
刑事弁護は、本当に信頼できる人に頼まなくっちゃ、
と思いました。
[PR]
by catsleeps | 2008-07-02 00:21 | 実務修習のこととか