日々のだらだらを


by catsleeps
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

<   2006年 08月 ( 16 )   > この月の画像一覧

模試

が終わりました。

精神的に超低空飛行を続けている中、
なんで模試なんか受けているんだろう、
とか思いましたが。

新司法試験対策なのですが、
ステップアップ答練と解説に書いてあって、
まあ、公法系は問題のつくりが簡単で、
民事系、刑事系となるにつれて、
難しい問題になっていったと思います。

特に、今日の刑事系は書き応えがありました。

公法系は、参照条文で医療法の全条文を挙げていなかった点は、
出題の不備なんじゃないかなあ、と思います。

平成17年の医療法30条の7に基づく勧告についての判例は、
勧告は、それだけでは、行政指導にしか当たらず、
処分性を認めることはできないということを前提に、
いろんな法律を組み合わせた全体的な仕組みを見ているはずです。

そうすると、当該勧告が行政指導ということを、
仕組み解釈から導き出す必要があると思うのです。
そして、この仕組み解釈のために、医療法の全条文が必要なのです。

「どうして?」と思った人は、まだ仕組み解釈(特に行政指導の)が、
よくわかっていないと思います。

とか言いながら、今日の刑事系は散々な出来。
自分もまだまだよくわかっていないところがたくさんあります。
時間管理もしっかりすること。反省。

さて、いっぱい勉強しなくっちゃ……(涙)。

やるべきこと
・H18新司刑訴答案作成
・H17旧司刑訴第2問答案作成
・友達から民訴と刑訴の資料コピー
・机の整理
[PR]
by catsleeps | 2006-08-31 18:39 | 勉強のこととか

教える

という行為を支えている期待に応えられるように全力を尽くそう。
そして、いつかこの大きな負債を他の人に返せますように。
[PR]
by catsleeps | 2006-08-30 18:44 | 勉強のこととか

週末は

24時間テレビの裏で、
21時間ぐらい寝ました。

いろいろ疲れているようです。

難しいなあ(ため息)。

とりあえず今日から模試が3日間ありますが、
勉強をする気がまったく起きないので、
まあ、それなりに……。
[PR]
by catsleeps | 2006-08-29 12:30 | 毎日のこととか

エクスターン

湿布。



……厳しい残暑が続く中、一服の清涼剤のような……
という言い訳を書くと、
ますます寒さが厳しく感じられる今日この頃、
みなさまいかがお過ごしでしょうか。

というわけで、鋭意エクスターンシップ中なのです。
なんだかんだで、もう5日目。折り返し地点です。
訴状作ったり、内容証明郵便の案を考えたり、
お昼ごはん食べてついウトウトしかけたり、
刑事事件の傍聴をしたり、
法律相談に立ち合わせていただいたり、
和解の場にも立ち合わせていただいたり、
判例の勉強会に参加させていただいたりしています。

いろいろ勉強になっていると思います。
特に日本語はわかりやすく、という意識が強くなりました。

あとは、基本的な知識を、正確にわかりやすく説明できることが大事なんだなあ、と。
当たり前といえば当たり前ですけど。
相談に来た人も自分で調べてきてたりしますし。

そんなわけで、お盆明けの事務所は大忙しなのです。

やるべきこと
・模試の勉強
[PR]
by catsleeps | 2006-08-23 13:52 | 勉強のこととか

ここ最近

厳しい残暑が続いていますね。
残暑お見舞い申し上げます。

携帯電話も無事、
僕の手元に戻ってきました。

僕は暑さのせいか、
刑法の答案の書き方をすっかり忘れています。

というわけで、今日は1年早く同志社ローに進学した勉強仲間が、
東京に戻ってきているそうなので、飲み会に行ってまいります。
[PR]
by catsleeps | 2006-08-20 13:50 | 毎日のこととか

というわけで

実家でのほほんとして東京に戻ってまいりました。
向こうは暑くても30度を越えることがなく、
湿度も低いので、ずいぶん過ごしやすかったです。

車の運転も結構しました。
なんとか無事生きてます。

……でも、携帯電話を実家に置き忘れてきたのは内緒です(笑)。
というわけで、メール、電話ともに明日まで音信不通の予定。

今日は久しぶりに自習室に。
ローライブラリに本を返却しないといけません。
というわけで、実家から↓の投稿をしていたわけです。
意外と面白い行政法の本。

しかし、月末の模試までにつぶす必要があるのは、
他の科目だぞ>自分。

夏休みボケになってる気がします。
でも、ボケてるのはいつものことなので、気にしなーい、気にしない。

やるべきこと。
・刑法の答案2通
[PR]
by catsleeps | 2006-08-17 17:34 | 勉強のこととか
<非申請型義務付け訴訟>
主に行政庁の有する監督処分権限の行使に係るものが想定されている。

<差止訴訟の補充性「他に適当な方法があるとき」>
差止めを求める処分の前提となる処分があって、
その前提となる処分の取消訴訟を提起すれば、
当然に後続する差止めを求める処分をすることができないことが
法令上定められている場合
(義務付けと違うのか?塩野チェック)
[PR]
by catsleeps | 2006-08-15 20:43 | 行政法のこととか
「回復の困難な損害」
→損害の性質に着眼
→客観的に判断可能

「重大な損害」
→損害の程度に着目
→判断者の主観や個別的事案による相対的判断

<教示制度>
主として出訴期間の存在について注意を喚起

<義務付け訴訟と差止訴訟>
行政庁に対する作為・不作為の給付を求める給付訴訟
→裁判実務は形成訴訟説を支持
1)給付訴訟なら、義務付け訴訟につき、訴訟要件、本案勝訴要件を定める必要がない
2)国民の側に行政庁に対する実体法上の給付請求権が観念できるか疑問

<申請型義務付け訴訟の具体例>
生活保護法に基づく保護開始の申請が拒否された場合に、
生活保護解し決定を求める請求

<非申請型義務付け訴訟の具体例>
建築物が建築基準法に違反していることを理由として
周辺住民が監督行政庁に当該建築物に対する除却命令等の
規制権限の発動を求める訴訟

申請型義務付け訴訟は、取消訴訟の出訴期間が経過している場合には、
適法に併合提起できないので、提起できなくなる。

差止訴訟における「されようとしている場合」
告知聴聞の手続が開始されるなど、一定の処分又は採決がされることについて、
客観的に相当程度の蓋然性が存在することが必要であると解すべき

無効等確認訴訟=時期に遅れた取消訴訟

<不作為の違法確認訴訟>
要件が申請の存在と相当な時間が経過したことで足りる
→原告の主張立証の負担が軽い
行政庁の応答の遅延や握りつぶしをチェックする有効な手段
義務付け訴訟の前提としての訴えとして機能する
[PR]
by catsleeps | 2006-08-15 20:35 | 行政法のこととか

ただいま

実家に帰省しているのです。
おみやげのリクエストがあったらコメント欄にどうぞなのです。

福島はやっぱり東京に比べて
カラッとしていて過ごしやすいですねえ。

勉強道具を多少持ってきたものの、
全然見ていません。

こんなんでいいのかあ?

明日は高校時代の友達と会う予定。
久しぶりに車の運転もするかも。ドキドキ。

最近買ったiPod nanoですが、メモが便利ですね。
さっそく定義集と、昔DLしていたファ○○クスをぶち込みました。
移動中とかにこまめに見ていこうと思います。
ただ、ちょっと字が小さいのが難点か…。
文字の大きさが変えられると嬉しいです。

実家めぐりをすると、大量に桃をいただくのです。
とれたての桃は、とても強くて爽やかで甘い香りがするのです。
[PR]
by catsleeps | 2006-08-14 01:21 | 毎日のこととか

現行犯逮捕の要件

1)犯罪と犯人の明白性
2)犯行と逮捕行為との時間的場所的接着性
3)必要性
[PR]
by catsleeps | 2006-08-12 02:07 | 刑事訴訟法のこととか