日々のだらだらを


by catsleeps
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

カテゴリ:勉強のこととか( 433 )

あわあわわ

日程の管理とか予定の連絡とか、
もうボロボロな感じで、
日々を過ごしています。

あー、自己嫌悪。
いや、苦手は克服しよう。

誘うだけ誘って、
自分は行かなかったことを深く反省。
うん、最初から引き受けないか、
行けないって言っておくべきだったなあ。

で、その間なにをしていたかというと、
ゼミのために添削していました。

結局、2日連続で、
ゼミの30分前にギリギリで終わるという
相変わらずの綱渡り。

そして懲りずに1時間ほど延長。
やっぱり問題の解説と6人分講評を、
2回(2問分)を2時間以内で、
というのはややタイト。

とりあえず、この忙しさも、
今日の行政法のゼミさえ乗り切れば、
なんとかなるはず。
[PR]
by catsleeps | 2007-10-16 02:44 | 勉強のこととか

It's been a hard day's night

14通も添削すると目がまわります。

2問×7人分を3時間で解説+講評はちょっとハード。
債権者代位権と転貸借をやりました。
ああ、でも自分の勉強にもとても良いです。

最後のほうが急ぎ足になってしまい、反省。
早口で話されても、なかなか理解できないですよねえ。
どうも時間配分がむつかしいのです。

有斐閣の判例六法professionalが、
10月29日発売みたいです。
三省堂の模範六法は11月8日みたいです。
さてさてどっちを買うべきやら……。

あと、ネットサーフィンしてて見つけたのですが、
弘文堂のプレップシリーズのリレーエッセイが、
いろんな意味で、とても面白いです。

あと、大村先生の「もうひとつの基本民法Ⅱ」が
面白そうだったので、買っちゃいました。

成文堂インターネット書店の新刊案内を見ると、
弥永リーガルマインド会社法11版とか、
伊藤眞「破産法・民事再生法」(有斐閣)とか、
今年中に出るみたいですね。
うーん(どういう意味?)。
[PR]
by catsleeps | 2007-10-15 02:15 | 勉強のこととか

Σ( ̄□ ̄;)

せっかく書いたの、
間違って消してしまいました(涙)。

昨日は刑法ゼミの日で、
一昨日の飲み会が終わってから、
添削を7通。

未修の1年生対象ですが、
前期の刑法総論の講義を受けただけで、
旧司法試験の過去問を書いてるので、
スゴイと思います。

でも、因果関係を論じる際の問題の所在として、
行為者の主観面を書いてたりするので、
まだ体系が理解できないない感じでしょうか。

あとは共同正犯の難しい話。
でも共同正犯の成立要件は、
刑法総論講義案のが一番スッキリしてると思います。

ゼミは1時間延長。申し訳ないです。
うーん、判例の解説とかが余計だったかなあ。

さてさて明日というか今日の夜もゼミで、
これから答案を14通添削しなくっちゃです。

さらに月曜の夜もゼミで、それまでに12通添削。
火曜の行政法ゼミのための準備もまだ終わってません。
水曜にも民法のゼミがありますし、
それ以外にもバイトで
ちょっとした資料を作らなくてはならないですし、
メーリングリストの処理、飲み会の企画の処理もしないと……。
あー、資料見つけて早いところ発送も済ませないと……。

ちょwww終わらないwwwww
ブログ書いてる暇があったら、
添削でもしてろって感じですね(笑)。
[PR]
by catsleeps | 2007-10-14 01:37 | 勉強のこととか

気合注入

どういうわけか、
その人と会うと元気が出る。
側にいるだけで気が引き締まる。
やる気が湧く。

うちのローで教えてる
元特捜部長の検事の先生が、
そんな方です。

というわけで、
昨日は先生のゼミの飲み会があり、
そこにお邪魔してきました。

その先生のゼミは、
白表紙と同じ(?)事件記録教材を使うので、
今この時期に授業を受けたい!
と本気で思います。

昼間は法曹会のイベントで、
修習に向けたガイダンスの2回目がありました。

それから丸沼書店に買い物に行ったのですが、
目当ての本は見当たらず。

代わりにどうでもよい本を買って散在。
うーん、amazonとかで買ったほうが便利かなあ。

「企業法務判例ケーススタディ300 金融編」とか、
とても面白そうで買いそうになりましたが、
読んでる暇ないな(いつもそうですが)、と、
あきらめました。

あと、僕の大好きな刑法総論講義案が、
三訂補訂版が9月に出たみたいで、
思わず買ってしまいそうになりましたが、
グッドウィルハンティングって良い映画ですね(シュール)。

2次会は非常にくだらない話ができ、
久しぶりの飲み会だったせいもあり、
とても楽しかったです。
[PR]
by catsleeps | 2007-10-13 02:38 | 勉強のこととか

へえー

前から噂になってましたが、
民法の内田貴先生、
法務省民事局参事官になられたそうですね。
[PR]
by catsleeps | 2007-10-12 00:41 | 勉強のこととか

インタビュー

同期から頼まれたので、
1期で落ちた人が7か月どんなことをして、
2回目で受かったのかを聞いてきました。
(独断と偏見による整理、解釈、補充が入っています)
*補足説明を随時付け足しておきます。

Q1:まわりでどんな人が2回目も落ちたのか?

A1:
いわゆるヴェテ。司法試験の受験歴が長い人ほど、
旧司法試験の答案の書き方から脱却できない。
受かるためには新司法試験の答案の書き方を身につけるべき。

普段のゼミで新司法試験のスタイルに直せてる人でも、
本番では緊張のためかどうかは知らないが、
書き方が戻ってしまってるのではないか。

あと、ヴェテは、今までの蓄積がない行政法を軽視しすぎる。
行政法は論点も少ないから、しっかり勉強すること。

学校にも来ないで1人で勉強してる人も落ちてる。
学校に来て、議論してる人は受かってる。

ただ、ゼミのグループでも真面目な人と組むのが良い。
いいかげんな人同士でゼミを組むと、
ごはん食べに行ったり時間を無駄にするだけになるので注意。

*よそのローでは、ゼミとか組んで勉強してた人たちは落ちて、
1人で勉強してた人たちが受かったということもあるみたいです。
受かる(自分よりも勉強できる)人とゼミ組むのが良いみたいです。

Q2:どんな勉強が合格に役に立ったか?

A2:
一番よかったのは、
答案を書いて、読みあって、議論すること。

ナンバリングとかの形式面も、
わかりやすくすることを非常に大事にした。

現場でアウトプットできる形で、
答案の書き方を身につけることが大事。

その前提として、なによりもまず、
サンプル、プレ、H18(加えてH19)の問題の分析。
これを徹底的にやることが良い、というか、それに尽きる。
しかも予備校の分析ではなく、自分で出題趣旨とヒアリング、
再現答案の上位、下位を読み込んで、
自分の頭で考えることがとても大事。

その後、答案を書いたりしてゼミで勉強。

続くよー。
[PR]
by catsleeps | 2007-10-12 00:17 | 勉強のこととか

ふらふら

昨日は、ローの3年生が、
今年の本試験の問題を書いたもののうち、
刑法の採点講評をしてきました。

出題趣旨で「等」となっている部分に
何が入ってるのか、とかも考えたんですが、
総論的な話に終始してしまった感じがして、
反省。

……反省ばかりの人生です。とほほん。

相変わらず、話すのはうまくなりません。

司会進行と公法系の講評はテキパキしててよかったなあ。
自分以外の講評はとても実践的で良かったです。

どうせなら3年生だけじゃなくて、
本試験検討したことのある人や、
残念ながら落ちちゃった人たちも、
検討の機会ということで、
聞きにいけるようにすればよかったのに、
と、思いました。

来週までの急ぎの仕事を1件引き受けた上に、
まだやると決まったわけではないですが、
学校の演習のサブゼミの話もあって、
予定がちょっと自分で扱える仕事量を超えつつあります。

夏で反省したはずなのに、
いつの間にか自分の勉強時間がなくなる……。
修習に向けてだいじょうぶか?>自分。
[PR]
by catsleeps | 2007-10-11 04:33 | 勉強のこととか

ローライブラリに

久しぶりに行ってきました。

朝から行政法の仕組み解釈のゼミ。
前回は総論と処分性。
今回は原告適格でした。

その後、合格証書を最高裁に郵送、
10月10日で閉店してしまうというシディーク御茶ノ水店で、
キーママタル+ナンを買って、お昼ご飯。

そこからローライブラリに行き、
久しぶりにいろんなものをコピー。
一気にコピーカードが2000円分以上なくなりました(>_<)。
とりあえず藤井敏明「刑事事実認定入門」もゲット。

夕方から刑法の答案を見て、
帰りがけにばったり会った同期の友人と、
1時間ほどスタバでお茶をしました。

1人は昨日が誕生日だったとかで、
ケーキをプレゼント(笑)。

男3人わびしくスタバで誕生日祝い、
喜んでもらえたでしょうか(反語かな?笑)。
[PR]
by catsleeps | 2007-10-10 00:49 | 勉強のこととか

電気羊は

アンドロイドの夢を見るか。
あ、逆か。

「夏への扉」とか名作だと思うわけです(脈絡なし)。

移動中の時間や細切れ時間を利用して、
八橋一樹「かけ出し裁判官の事件簿」読了。
裁判官の視点から見た刑事裁判の雰囲気がわかって、
面白かったです。

民法ゼミの月曜日でしたが、
夜中の4時ごろまでと、起きて昼過ぎから、
答案の添削を12通。

ゼミのほうは内容を盛り込みすぎて、
30分ほど時間オーバーしてしまいました。
反省。

その後、明日というか、もう今日ですが、
やる予定の行政法ゼミの準備を少し。

待合室で帰る準備をしてると、
「答案書きあがりましたー」と別のゼミの人から連絡。
なくなったと思ったら、また、て、添削が……orz

がんばります(涙目)。
せめて名簿の入力作業してから寝ないと……。
[PR]
by catsleeps | 2007-10-09 01:36 | 勉強のこととか

ダウン

季節の変わり目ということで、
あっさり1日寝て過ごしました。

この間も久しぶりにあったローの友人に、
「なんか疲れてませんか?」とか聞かれましたし。

ちょっと疲れてたのかも?
でも、正直、よくわかりません。

やることいっぱいあるのになあ。
ちーっとも進みません(涙)。

あれ?
健康診断に「頑健」って書いてなかったか?(笑)

探している本も見つからないし……。
こういうときは、ぐっと我慢して、
そのうちなんとかなることに期待。
[PR]
by catsleeps | 2007-10-08 03:27 | 勉強のこととか