日々のだらだらを


by catsleeps
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

偶然は続くよどこまでも

というわけで、昨晩、23時も過ぎて終電の時間になったので、
「明日の午前中になんとか終わるかなあ」と、
事務所を後にして、最寄り駅に向かう途中。

閉店時間の居酒屋から大量に人が出てきたなかに、
昔の勉強仲間だったK山さんがいました。

すごい偶然。

普段なら参加することもない飲み会に、
やむを得ず出席したそうで、
うちの事務所の最寄り駅を利用することはないとのこと。

帰る方向が一緒だったので、
お互いに近況報告をしましたが、
某所で働いていたり、NPO法人に参加してたり、
七足のわらじを履いているそうです。

そのなかで、相談に来る人から、
弁護士事務所がいかに敷居が高いと思われているか、
という話になりました。

その方は人柄がとても良い方なのですが、
なんでもよく弁護士に相談する前に、
「弁護士にどう相談をするか」ということを
相談されることが多いのだそうです(笑)。

弁護士に相談しようと思っている人が、
「こんなこと言ったら怒られるかな?」とか、
「こんなこと言ってはダメなんじゃ」とか、
自分で情報を絞ろうとする傾向があるそうで、
「情報の取捨選択は弁護士がするから、
なんでも話したほうがいい」と、
アドバイスされているそうです。

もちろん、こちらからいろいろと質問をして、
事案の全体像を把握することはするのですが、
それ以前に、ちゃんと話を聞いてあげる雰囲気というか、
話をしやすい環境を整えることが大事なんだなー、
と思いました。
[PR]
by catsleeps | 2009-04-23 12:17 | 弁護士業務のこととか