日々のだらだらを


by catsleeps
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

昨日は(むしろ今朝か?)

おつかれさまでした。

というわけで、昨日は、
意見交換会→校舎1階にあるカフェレストラン→土間土間→和民→白木屋
と、久しぶりに朝まで飲みました。

うん、飲んだ飲んだ。

意見交換会では、学生側からの試験を受けての全般的な感想や、
要望がメインで個別の試験内容に突っ込んだ話はありませんでした。

予備校に引っ張られて、なんて話もありましたが、
基本的に予備校は使うもので、点数はどうでもいいはずなので、
使い方が間違っているだけだと個人的には思います。

論点主義や、判例百選全部押さえれば大丈夫と思っちゃうから、
予備校答練は百害あって一利なし、と言っている人がいたのは、
個人的には勘違いも甚だしいと思いました、
の「甚だしい」って、漢字で書こうと思うとなかなか書けませんよね。
日本語は、後ろのほうが言いたいことが来る文章構造になっています。

4時間2通の訓練のために使えばいいだけだと思います。
そういう意味では、素直なのかもしれませんね、
そういうことを言う人たちは(どういう意味? どういうこと?)。

日本語は、答案を自分たちで読みまわしたほうがいいと思いますし。

なにを書けば本試験で評価されるかは、
出題趣旨や、ヒアリング結果、
予備校の再現答案集なんかから考えることができるので、
結局そういう分析をして、予備校を利用すればいいだけなんじゃないでしょうか。

あと、ゼミでの発表のためのレジュメ作りが無駄だ、本当にやめてほしいという話も、
個人的にはまったく賛同できなかったので、そこだけ反論。

全力で作らないと、自分が勉強する力は伸びないと思います。
自分で情報を整理して、わかりやすく報告する力を、
そのまま答案をわかりやすく書く力に生きると思うんですけどね。

逆に(笑)、答案でわかりやすく書くのに結びつくように、
レジュメを作ればいいだけなんじゃないでしょうか。

時間を決めて、要点の部分だけ発表すればいいと思うんですけどねえ、
意外と全部読み上げる人が多いんですよね。

あとは、言いたいことをグッと我慢してきた1時間半でした。
やっぱり受からないと説得力ないですし(笑)。

全般的には、ローの授業は役に立ってるし、試験傾向とあってると思います、
もっと即日起案の練習をする機会を増やしてください、という声が多数でした。

懇親会は、いろんな先生方に慰めていただいたり、褒めていただいたりして、
楽しかったです。

やるべきこと
・日曜日にいくつか本を買うこと。
・月曜日の予定忘れないこと。
[PR]
by catsleeps | 2007-05-25 15:33 | 勉強のこととか