日々のだらだらを


by catsleeps
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

あわあわ(残り52日)

あわただしい毎日。

ここのところずーっと宇多田ヒカルのFlavor of Lifeが
エンドレスリピートでしたが、
今日のBGMは、久しぶりにチャットモンチー。

辰巳の刑事系第1回目は、
刑法8ページ、刑訴6ページ。
これだけ書ければ十分かなあ。

やっぱり基本の知識がすぐに出てくるものは、
たくさん書ける。

でも多少の練習もないと、書く分量は増えないですね。

特別背任で、65条の話を書くのを落とした。
これはまあそんなに大きくないか。

そんなことより刑訴で条文間違えたのは痛い。
本番でやったら大減点だろうなあ。

答案構成段階での論点落としはなかったのでよし。

その後、修了パーティーへ。
ほとんどの間、今年でいなくなってしまう刑訴の先生と話してました。
この先生のおかげで、刑訴が少しはわかるようになったので、
感謝しても仕切れないぐらいの先生です。

警職法上の職務質問と任意捜査としての職務質問の区別の話は、
とても勉強になりました。

刑訴は、規範がぶれると、採点官が基礎を理解してないのでは、
と判断するらしく、判例の規範とかは正確に覚えるようにとのこと。
あと試験の傾向は、そんなに変わらないだろうね、とのことでした。

あとは、どんな判例が出そうですかね~、なんて聞いてみたり。

受かったら京都まで遊びに行きます、
と言ってお別れ。

で、会社法の先生にも、どんな問題が出そうですかね~、なんて聞いてみたり。

その後、民法の先生と飲み。
民事法が読めません(頭に入ってこない)と言ってみたりして。
いろいろ自分が出題予想した判例を、これ出たりしますか、と質問してみたり。
そんなの出したら、試験委員の見識が疑われるよ、というお答えでした。

ずいぶん飲みました。

昨日は昨日で、自習室の申込み、荷物の引越しを処理しました。
近くのクロネコヤマトで台車が借りられたので、
それでゴロゴロとダンボール箱4箱を家に送りました。

それから刑訴のゼミ。
大変良い先生で、いろいろ勉強になったです。

やっぱりバランスはひとつの論点だと思って、考えること。
任意同行を、実質的逮捕で書くか、取調べの限界の話で書くか、
もう少し詰めておくこと。
供述証拠は、なによりもまず立証趣旨を考えること。その後、関連性、伝聞。
訴因変更の要否と「罪となるべき事実」の特定性と、レベルを分けて書くこと。

刑訴は判例をもう一度チェック。

その後、またもや飲み……。
ちょっと飲み会が多すぎて疲れますが、
飲み会があるからゼミしていただいてる(?)とも思えるので、
仕方ないですね。

今日は昼から。
経済法のゼミの答案を書かなくちゃ。
[PR]
by catsleeps | 2007-03-24 15:55 | 勉強のこととか