日々のだらだらを


by catsleeps
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

人体の不思議(残り90日)

ぼーっとしてる瞬間に、
昨日見た夢を思い出しました。

あまりにも凄い内容だったので、
その時はなんとも思ってなかったのですが、
あらためてよくよく考えてみると、
……すごい悪夢だわ。

正夢になりませんように。

時間差で理解する悪夢って初めてです。
自分の頭の中で考えたことなのに、
理解できないって……。

いやいや、すごいなあ、脳って。

刑法重判ゼミはあっさり終わり。
次回は重判じゃないのか……どうしようかな。

客観的帰属論で論証するのって難しいと思います。
そうそう、客観的帰属論の下位概念として遡及禁止の原則があって、
これは因果関係中断論を、名前を変えて再構成したものだそうです。

で、実は前回の刑法の答案はそれで書いています。
先生の評価はどうなることやら。
まあ、違和感なく読める程度に書いたつもりではありますが。

結局、最後は自分の頭で理解していることしか書けないわけで。
理解してても書けないと意味がないわけで。
書いた内容が論理的に読めるものだったら良いわけで。
そうすると、論理的に読めるものかどうか自分で判断できないと、
いつまで経っても、論理的な論文は書けないわけで。
だから、書いたものを他人の目で見てもらうしかないわけで。
とりあえず形にしないで悩んでても、あんまり……って気がします。

うん、自分も答案書かなくっちゃ。

アウトプットできない理解に意味はない、
と僕が思うのは、まだまだ旧試験にとらわれているんでしょか。

たまっていた仔犬を処理。
追いつかれる感じがゾクゾクします。
……勉強します。

答案のスタイルを少し変えよう。

踏み込みすぎているところを、
あえて書かないように。

物足りないと思われるところで、やめておく。

簡単なことしか書かない。
丁寧だけど、ウザく書かない。

規範の部分で使う論理力も、
事実認定で使う論理力も、
素材が異なるだけで同じもの。

やるべきこと
・刑法、民法、商法、憲法のH18旧司過去問
・民事系H18、プレ
・積み残し(行政法、会社法、民事法)
・片付け、資料整理
・刑訴択一
・民訴択一
・弱点
・まとめ
・胃カメラ
・足の検査
・公法系H18
・400字+写真
[PR]
by catsleeps | 2007-02-14 03:23 | 勉強のこととか